diary
今日は何があったかというと...
2012.8.30
名古屋から帰って大阪花火に出演後は三日間 ライブがあきました

また金曜日から続けて三日間演奏させてもらいます。
まだまだやる必要がありますね。




今日はサードストーン移転のお手伝いへいってきました。
6/18 jimi hendrix の命日に再開ということで


生き方とは何かをふと考えた一日でございました。

スポンサーサイト
2012.8.26
23日から東京、名古屋、今日の大阪花火と 風邪も携えてのなんとかギリギリセーフの数日間。

甘いことは言ってられないが、しばしの休養。



お金というのは神様が与えたテーマなのか


ミュージシャンにとっては本当に生き残りを真剣に考えなければと思う今日、この頃。


そんなことよりも 最高のイメージを忘れず エンターテイメントしていきたい。


2012.8.21
新しい環境に身を置いて 自然にいろんなことが変わったように思う。
人間の脳みそとは不思議。ほんとうにいろんな環境の力を借りて導くことができる。


新しい案も、また 仲間の力を借りて実現に向けて動き出した。



昨日は福井へイベントの打ち合わせに。会場になるお店で栗田のCDがかかっていた。
ken中島のギターがぐっと来て また決意を再確認させてくれた。
まだまだいろんな所へ連れていきたい。

 
2012.8.14
とにかく休息。
駆け抜けた5日間 穴場では本当に仲間に助けられた。
精神的な未熟さ沢山痛感しました。

これは次のステップというかまだまだ走るために必要なことだと
前向きにとらえていこうと思います。

これからも こんな僕ですが力を貸してほしい。
努力いたします。


本当にありがとうございました。
2012.8.5
和歌山県新宮市熊野川より ただいま帰りました。
吹田商工会議所青年部さんのボランティア活動の一環、去年、台風の猛威が襲った熊野川町へ。
復興支援イベントにて演奏させていただきました。
とにかく一生懸命演奏させていただき、皆さんの心に届いたと信じております。

生きてる中でどうしても不幸や不運はふりかかってきます
何よりもそこから立ち上がることが大切です。
復興への希望を持ち続ける そこは自らの中から強くしていかなければなりません。

少しでも多くの方が美しい自然のある新宮へ行かれることを期待します。



イベント以外にも
その他、いろいろなところを見学させていただき、地元商工会議所の方との懇親会など
ほんとうに皆さんのエネルギーに関心いたしました!

皆さんもちろん、会社やお店の重役につかれている方々ですが、やはり率先して物事を進める、そのパワーは
尊敬に値します。そして、何よりいろいろな助け合いのもと、商売なさっているとうこともよくわかっている人々なのでしょう。いろいろと発信し続ける吹田商工会議所青年部のみなさんの熱い気持ち、
僕たち、芸術の道を志す者は特に見習う必要があります。

本当にありがとうございました。