diary
今日は何があったかというと...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.1.29
今日もWeekly Liveが終わって帰宅しました。
今日も聞いてくださった方々、ありがとうございました。
いろいろ感想もいただいてありがとうございます。

まだまだ、がんばって楽しんでいただけるような内容にしていきたいと思います。


さて、明日は楽しみにしていた、そして少し緊張のライブですね!
とにかく、気持ちをこめて演奏したいと思います。

気が向かれた方はぜひお越しくださいね!

本町mother popcornにて!

絶対楽しいライブですよ!!!

ではおやすみなさいませ~
スポンサーサイト
2008.1.28
今年の目標は風邪をひかないことですね

去年は何かと風邪で声がでにくく、苦い経験もしたので

気をつけています。

帰宅したら、石鹸で手をあらい、イソジンでうがいです。


今週末はmother popcornでのライブです。

その他の出演者はバックにも豪華なメンバーをそろえたギノランさんとKasa Slimさんです

本当に僕にとってはあこがれのミュージシャンとの対バンですね

きっちり自分のライブをして、あとはいちファンとしてライブを楽しみたいです。

2008.1.22
51jLGTAwFsL__SL500_AA240_.jpg

今回手に入れたCDはこれですね

デビュー当時のエルヴィスがたっぷり聴けますね!

本当にあこがれですね いろんな歌を歌いこなします。

お母さんにプレゼントするためにレコーディングしに行ったのがきっかけで才能を見出され
歴史上、最も成功したソロアーティストとなりました。

ぼくも、そのエルヴィスがレコーディングしたというサンスタジオへ行きました。
本当にドキドキしましたね

エルヴィスはメンフィスという町を愛し、成功した後も、この街を離れることはありませんでした。


白人でありながら、黒人音楽に幼少のころから触れ、親しんだ彼は
黒人のリズム&ブルースと白人のカントリー&ウェスタンを融合することによって、今までにない新しい音〈ロック〉を誕生させました。


人種差別の厳しい時代に、黒人のブルースは悪魔の音楽とされていました。

この黒人のリズムをもった白人の青年によって新しい命を得て

ビートルズやローリングストーンズに飛び火してやっと

そのルーツが見直され始めるわけですね。

そして日本にもやってきたのですから ありがとうございます(笑)


へこんだ時には 元気をもらえる一枚です。






2008.1.19
週末は素敵なライブがありました。

トリニダードトバコの楽器スチールドラムの演奏者、村冶進さんとのライブ。

なんだか、本能につきささる音でした。涙腺を刺激する音でした。

ぼくもセッションさせていただきました!

あの音でのstand by me のソロは涙ものでしたね。

本当にまたご一緒したいですし、皆さんも必見ですね!

いろんな楽器があります。

いろんな楽器、ジャンルがメジャーになると良いですね。


まぁ知ってる人は知っている、これが幸せなのかも知れませんが。


よくわかりませんんが、出会えてラッキーでした!!!
2008.1.15
茨木でのWeekly Live たくさん来ていただきましたありがとうございます。

皆さんが楽しめるライブができるよう精進していきます!

継続し、積み重ねていきたいです。


来週はお休みです。

よろしくお願いいたします~


今週末17日はSteel Pan村冶進さんのオープニングアクトしっかりやらせていただきます!

皆さんも茨木VAUGHANへいらしてくださいね!
2008.1.12
今日は、成人の日ということで

おめでとうございます



さて、成人して10年たってしまって、いまだに情けない大人の僕ですが

下は向いてられない、今日はいろんな意味で僕より前を歩いている

福島克行くんのライブに行ってきました。

去年、年末に初めて対バンして、尊敬しているミュージシャンです。

京都の拾得という

昔の蔵をそのまま使ったお店でなんとも良い感じのつくりです。20090112190640.jpg

会場に入ると、お客さんがたくさんいて、さすがだなぁと感心。

オープニングアクトの満月兄弟さんもとっても楽しめた。

さて福島くんのライブは2部構成になっていて一部はソロ

2部はスライドギターとヴァイオリンが加わって最高でした!


とっても良い音楽です

楽しい夜になりました
2008.1.11
タクシー強盗のことがニュースでやっていますが

大阪は特に防犯がなっていないということで

驚きでした。


しかし無防備な運転手に暴行を加えるとはホンマに許されへん


2008.1.8
茨木VAUGHANでのWeekly Live

聞いていただいたお客さんありがとうございます。

セッションもしていただきました。

本当にありがとうございます。

手探りで始めましたが、何かヒントをいただけた一日でした。


おわったあとに、マスターのかけてくれたRay Charles 何よりも幸せです。

そして、今日も歌ったAin't nobody's business

かけてくれたCDで永井ホトケさんも歌っていました。

ありがとうございました。

永井さんは多くは望ます、Bluesを歌っていたいと言った

僕は、まだまだ望むものがある

それが手に入るかはわからない

どちらにしても 一日一日大切に歌っていこう

2008.1.7
今日は水曜日、近所のスタジオへ練習へ

本当に一段ステップアップしなければな。


話は変わって、給付金の話、総理の発言が二転三転したと

テレビでは大騒ぎ。


ええんちゃうの?

みんなで話しあってええ方向に向かうためには

あーでもないこーでもないとなったほうがええんちゃうの??


てゆーか給付金でお祭りしたらえんちゃうの?

地域でのイベントごと増やしたら、ええんちゃーうん


ということで

2月21日から始まります

私の地元、豊中市は蛍池ではじまります。

「栗田裕希のローカルミュージック♪」

阪急蛍池下車、LIVE BAR KIDSにて開催!



2008.1.6
早いなぁ もう 6日です、、、

あっとゆーまに2009年も終わるでしょうね


菊田俊介さんのブログで知りましたが、アメリカではCADILLAC RECORDSという映画がやっているようで、

1950年代のシカゴ、チェス・レコードに関する物語だそうで

知ってる人はこれだけで見たくなるのではないのでしょうか

日本でやるのかはわかりませんが、見たいですね。

ぼくなんかはアホですから

アメリカの景色、しかもその年代の風景だけ見れて、しかも音楽も最高でしょうから

たまらないでしょうね。

もしかしたらタイムマシンができるかもしれませんから

腕を磨いておかないと!ですね!



2009.1.4
シャー!!!!

気合だ


今年は燃えていくぞ~

お仕事始めですね!皆様、がんばっていきましょう!
2009.1.3
年末年始、まずは30日の栗田企画年忘れライブには、たくさんのミュージシャン、お客様がお越しくださいまして、大変ありがとうございました。

気軽に音楽を楽しめる場所を今年も作っていきたいです。
心の中に音楽を持つことは本当に強いと感じています。

生活に根付いているとはいえない国民性はしょうがないですが、世界中の人々が音楽を心にもち、
支えとしてきたのは確かですから、日本は今までは裕福ですし、モノが溢れていますから
忘れてしまったんでしょうね。

僕らの先祖も、お米ができたら歌い、恋人を思うときはうたい、心を通わせてきたんですから


1日は茨木VAUGHANでのWeekly Live 良いスタートが切れました!
気持ちを込めて歌いました。

見に来ていただいたお客さんありがとうございました。

これも、誰もがふらっと寄れる、そんな場所になればよいと思います。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。