diary
今日は何があったかというと...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.29
あーしとけばよかった

こーしとけばよかった

今日、一日だけでもたくさんありました(泣)


これを踏まえて、明日に挑戦しても、新しい課題は出てくるんだけど

キリはないけど、気持ちの切り替えが大事なんですよね。 


楽しいな人生(←苦笑い)
スポンサーサイト
2008.10.28
こんな僕でもわかることがある


体力と気力と時間の関係


体力と気力は関係があるだろうし


経験はまさに時間の中の要素だろうし


未来は時間軸の先にあるしなぁ

結局、限界は自分の中にある。
2008.10.27
気持ちがすがすがしい

今週もがんばっていきましょう!

先週末は大学時代の飲み会。疲れている人も何人かいたかな!



がんばってください。


僕が一番がんばらなあきません!!

2008.10.23
今日は京都の方で、塩次さんのお別れ会があったようです。

どうぞ皆様、塩次さんのギターを聴いてみてくださいね。


さぁ 僕も前に進まなきゃ。


2008.10.19
今日、友人からのメールで知った。

塩次伸二さんが亡くなった。


日本を代表するブルースギターリストでありながら、本当に身近に演奏を聞きにいくことができ、

僕も、その存在を知って以来、おっかけのように見に行っていた。

本当に、自由で何が飛び出すかわからないプレイ。

まだまだ、見に行く予定であったし、年内も本当にいたるところでライブ活動をされる予定でした。


この9月のWEST ROAD BLUES BAND の再結成ライブは本当に、魂のこもったプレイで
感動そのものでした。


本当に残念ですが、心からご冥福をお祈りいたします。
2008.10.14
なんだかんだで10月も中です。

ロックジェットという雑誌でロバートジョンソンの特集をしていた。

ミシシッピのクロスロード(十字路)で悪魔に魂を売って、驚異的なギターテクニックを手に入れ、
27歳で毒殺された伝説のブルースマン。

僕もこの人についてゆっくり勉強していきたいし、本当に興味をそそられるブルースマンだ。


僕が20代の前半に、この人の未発表テイクなどが収録され話題になったコンプリートレコーディングス
というCDがでて、買ったのだが、、、

そのころ、なんだか同じような曲が入っていて、飽きてしまって中古CD屋に売った記憶がある。


そんな人はたくさんいるやろうし、もうそこでブルースは面白くないと聴いてない人もいるだろうな。

まさか、今自分が、こんなにはまってしまうとは、人生はわからないな。

クロスロードでいろんなモノに出会い、選択し、感じ、それっきりのモノや再会がある。


あとどれくらいのモノに出会えるのかなぁ。

それは、フィーリングであり、人であり、物であり、、、、、


楽しみだ。
2008.10.12
神戸にある16bitというライブハウスに出演してきました。

こういうことを言うと怒られるんですが、やっぱり今の日本のメジャーシーンは好きではないし

その真似事のような人がたくさん出ている(勝手なイメージですが、、ごめんなさい)
ライブハウスにあえては行きたくないと考えている僕ですが、、

やはり、一人でも多くの人に聞いていただけたら良いなと思い出演しました。


行ってみると、とっても小さいライブハウスでスタッフの方もアットホーム。

自分の音楽が受け入れてもらえるかわからないけれど、精一杯やろうと考えていました。

今日の出演者は本当に若い、現役高校生が二人もいて、すごいなと思いました。
本当に自分もがんばらないと!!


今日の僕のお勧めは一匹どんぐりというアーティスト。

歌詞の内容や曲がとっても良い。


これからも出演していく予定の16bit

夢をもった若い人にたくさん会えますよ!























++++++++



2008.10.11
千里丘SLASHでのライブでした。

お店の内装がやっぱり好きだなぁ オーナーの手作りだというから思いがこもっています。

さてこの日は、4組の対バンがでました。全部かっこよかったし、技術的に僕よりも完全に上の人ばかりで、勉強になた。本当に練習意欲がわきました。

一組目のTORNはアコースティックでハードロックの世界をかっこよく表現していた
お店の内装とリンクして、ナッシュビルのBARの雰囲気でした。
あまり、ライブ活動をしていないということらしいですが、息がぴったりの演奏でした。
毎週ライブやっててこのクオリティの僕の立場はどうなるね~ん(泣)

Bottle Battlesはかっこいいドブロギターでロバートジョンソン、サンハウスの世界を。
もう今の僕にとってはストライクでした。僕もあんなふうにブルースを体感してみたい。
マディウォーターズも聴けて、やっぱりこれもお店の内装とリンクして、アメリカシカゴなどの
ジュークジョイントといった感じです。(シカゴは行ったことないけど、、、)


そして、お勧めはやっぱり、今回僕が呼んできた、松本 誉臣
オリジナルな世界、歌でギターでしっかり目の前の空気をつかってBAR内の空気を活性化させるというイメージ。

本当に、最近のライブハウスではむやみにもりあげようと客をあおって
内容の薄いバンドもたくさんいますが、そんな中で松本君はかっこよい存在だなと。
ちょっと褒めすぎたかな(笑)

これからもよろしく~
2008.10.8
何度も、言って、くどいようですが。

子供と接することは 僕にとって大切なことだと再認識しました。


まだ実際の親ではない僕の立場からの発言ですが。


子供に話しかける言葉は本当に自分に返ってきますね。

それは呪文のように、自分の中で大きくなります。




今日は、大学時代の先輩と一杯  やってきました。


先輩にできて

僕には


できないことがたくさんありますね


あたりまえのことですかね。。。。。



おやすみなさい。

2008.10.7
子供に関わる、アルバイトをしています。

本当に、子供は純粋だし、たくさんの信号を送っているから大人の仕事は

キャッチすることなんだと思います。


未来=明るいもの なんですよ!

おさき真っ暗=これはなんとか退治したいものです!

僕なんかも、ほんとに、お先=どうなる=きっと明るく がんばりたいです。!



今日は、大学時代の後輩のライブへ行ってきましたよ。


がんばってください!


カヨコというシンガーです!
2008.10.6
10/4はいつもお世話になっている、ライブバーVAUGHANの一周年パーティーでライブ出演してきました。

こういうお店、ミュージシャンの表現の場、お客さんの心のふれあいの場がこれからも、
ずっと続いていけば良いなと思います。

たくさんのお客さんに祝福されていましたね~

お店のスタッフの人柄、お客さんの人柄が作っているお店ですね~

どうぞ皆さん、心の触れ合いができる場に行きましょうね!


10/5は友人の結婚式二次会に参加。
こうしてギターの弾き語りをしていることもあって、これまでたくさんの結婚式で歌わせてもらいました。

結婚した二人を取り巻く人々を見ていろんなことを感じさせてもらっています。

今回の二人は、特に職場の方々の出席が多く、なんだか良い職場で働いているのだなぁと感じました!


幸せいっぱいの週末でしたとさ、、、






2008.10.3
ライブでお世話になっている、SLASHへ行ってきました。

今度のライブの打ち合わせをしてきました。

オーナーと会うのも久しぶりです。

この店は好きやなー  お酒もセンス良く並べられている。


車でお邪魔したので、、、アイスコーヒーをいただきました。



またゆっくり行きたいな~

酒のみてえ~



















2008.10.1
10月ですね

朝、晩と寒くなりました。風邪には気をつけてくださいね。


947.jpg

Queen of soul アレサフランクリンの一枚。

この人の、というか、ほとんどのソウルシンガーのルーツであるゴスペル、ブルースは最高ですね。

僕は、信仰のない国(といえば、間違えかな?)に生まれて、宗教心というのはないけれど

神様に感謝し、全員の幸福を祈るなんてことは心のどこかにあっても良いのかなと思います。



ニューオリンズにもいたるところに教会があって、日曜日の朝には聖書をを読み皆でハグし合って
いた。

何よりも心の触れ合いがあったような気がしたなぁ。

いろんな事件が後を絶ちませんが、

これに似た日常がたくさんあれば、子育てに悩む親、未来を悲観して自暴自棄になる若者の

助けになるのではないか。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。